大藤学園の歩みHISTORY

2010年代 〜 現在

2020s

  1. 2019年(令和元年)

    ・屯田大藤保育園分園開園(4月)

    ・手稲やまなみ保育園分園開園(4月)

    ・地域生活支援施設山麓郷開設(4月)

    ・シンガポールの姉妹園を北都幼稚園園長ら2名が訪問(8月20日~24日)

  2. 2018年(平成30年)

    ・本郷幼稚園、札幌白樺幼稚園が施設型給付の幼稚園に移行。

    ・大藤子ども園しらかば館が小規模保育施設へ移行。

    ・大藤児童デイサービスふわりとんでん開設(1月)

    ・大藤児童デイサービスふわりやまなみ開設(4月)

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で白石区・北都幼稚園が公開保育(10月19日)。

  3. 2017年(平成29年)

    ・北都幼稚園、あいの里大藤幼稚園が幼保連携型認定こども園に移行。

    ・北都幼稚園・新園舎新築。

    ・あいの里大藤幼稚園・うたの森園舎新築。

    ・大藤子ども園ほんごう館・小規模保育施設へ移行。

    ・企業主導型保育事業 大藤子ども園きたの館開園。

    ・本部教務局発足。教務局長に大谷壮史就任。

    ・全日本私立幼稚園幼児研究機構第8回幼児教育実践学会(札幌)に41名参加。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、清田区・北野しらかば幼稚園、北区・あいの里大藤幼稚園が公開保育(9月29日)。

    ・12月 大藤学園冬期研修会。

  4. 2016年(平成28年)

    ・札幌白樺幼稚園増築。

    ・もみじ台幼稚園が認定こども園に移行。

    ・大藤通信200号。

    ・全国政令指定都市研修会(千葉)で、札幌白樺幼稚園・中村みどり園長、新さっぽろ幼稚園・吉田深雪園長が発表。

    ・全日本私立幼稚園幼児研究機構第7回幼児教育実践学会(東京)で、認定こども園新さっぽろ保育園・大谷壮史園長が研究発表。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、白石区・本郷幼稚園、厚別区・新さっぽろ幼稚園が公開保育(10月28日)。

    ・本部事務局長に大谷祐爾就任。

  5. 2015年(平成27年)

    ・大藤子ども園が認可保育園に移行。

    ・大藤子ども園しらかば館開園。

    ・天津市川迪南希幼稚園一行来訪。

    ・新さっぽろ幼稚園と新さっぽろ保育園、北野しらかば幼稚園と北野しらかば保育園が新制度幼保連携型認定こども園に移行。

    ・全日本私立幼稚園幼児研究機構第6回幼児教育実践学会(福島)に7名参加。

  6. 2014年(平成26年)

    ・大藤子ども園ほんごう館開園。

    ・もみじ台幼稚園に幼稚園保育室+(プラス)開設。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、厚別区・もみじ台幼稚園、白石区・札幌白樺幼稚園が公開保 育(10月3日)。

    ・北野しらかば保育園開園。園長に澤木多佳子就任(12月)。

  7. 2013年(平成25年)

    ・新さっぽろ保育園開園。園長に大谷壮史就任。

    ・社会福祉法人大藤福祉会 手稲やまなみ保育園開園。園長に大谷在我就任。

    ・シンガポールの姉妹園を職員が訪問(7月28日~8月3日)。

    ・中国天津市 長虹立川科技グループ川迪科技有限公司の天津市川迪南希幼稚園との交流協定に大谷壮史園長ら2名で訪問調印(12月19日)。

    ・新さっぽろ幼稚園、新さっぽろ保育園で幼保連携型認定こども園に移行。

  8. 2012年(平成24年)

    ・シンガポールの姉妹園をあいの里大藤幼稚園副園長ら6名が訪問(1月9日~15日)。

    ・大藤学園創設者・学園長大谷外吉氏逝去(3月23日)。

    ・北都幼稚園・園長に西川装就任。

    ・大藤子ども園・園長に田中喜久美就任。

    ・ホームページリニューアル(4月)。

    ・シンガポール姉妹園より園児と家族が来日。あいの里大藤幼稚園児と交流(6月13日)。

  9. 2011年(平成23年)

    ・シンガポールの姉妹園を、札幌白樺幼稚園園長ら6名が訪問(1月10日~16日)。

    ・大藤児童デイサービスふわり第2の開設(7月)。

    ・大藤子ども園園長兼事務長(元札幌白樺幼稚園園長)青山 隆氏逝去(8月26日)。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、白石区・北都幼稚園が公開保育(9月30日)。

    ・本部事務長に河原昌文就任。

  10. 2010年(平成22年)

    ・シンガポールの姉妹園を職員が訪問(1月10日~16日)。

    ・本郷幼稚園・園長に大谷直紀、北都幼稚園・園長に中村みどり就任。

    ・ゴジカラ村(長久手町)をあいの里大藤幼稚園園長ら4名が研修のため訪問(9月20日~22日)。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、白石区・本郷幼稚園、厚別区・新さっぽろ幼稚園が公開保育(10月1日)。

    ・シンガポールの姉妹園より4名来札(11月25日~29日)

2000年代 〜 2010年代

2010s

  1. 2009年(平成21年)

    ・シンガポールの姉妹園を青山事務長、新さっぽろ幼稚園園長ら6名が訪問。4箇所の施設を見学し園児との交流を行う(1月11日~16日)。

    ・シンガポールの姉妹園より園長ら4名が来札。大藤学園の各施設を見学し、職員、園児との交流を深める(6月17日~24日)。

    ・(株)ジャクパ主催による東京都、神奈川県、大阪府、千葉県の理事長、園長、先生、計17名が北都幼稚園を訪問(8月20日)。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、清田区・北野しらかば幼稚園が公開保育(10月2日)。

  2. 2008年(平成20年)

    ・あいの里大藤幼稚園・園長に大坂克之就任。

    ・大藤児童デイサービスの開設(7月)。

    ・大藤学園創立50周年記念イベントを行う(9月10日・於:アルファコート・ドーム)。

    ・大藤学園創立50周年記念式典を挙行(9月20日・於:札幌ガーデンパレス)。記念誌発行。

    ・大藤学園創立50周年を記念し、シンガポールの幼稚園クレスターエデュケーショングループと姉妹園提携の調印(9月20日)。

    ・大谷理事長、北都幼稚園園長ら3名がシンガポールの姉妹園を訪問、クレスターエデュケーショングループの30周年記念祝賀会に出席(11月5日)

  3. 2007年(平成19年)

    ・第29回北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)で北野しらかば幼稚園が公開保育(7月27日)。

    ・大藤子ども園・大藤学童クラブ新園舎完成(9月)室内プール・屋内砂場・研修室完備、札幌白樺幼稚園室内プール完成。

    ・北海道私立幼稚園教育研究大会札幌ブロック大会で、厚別区・もみじ台幼稚園、北区・あいの里大藤幼稚園が公開保育(10月5日)

  4. 2006年(平成18年)

    ・4月 大藤学童くらぶ開設。

    ・9月 韓国慶山市より園長先生20名が本郷幼稚園、屯田大藤保育園を視察。

    ・10月 第49回北海道私立幼稚園協会(北私幼)研究大会(於:札幌)で札幌白樺幼稚園が公開保育。

  5. 2005年(平成17年)

    ・あいの里大藤幼稚園未就園児保育室増築。

    ・新さっぽろ幼稚園未就園児保育室改修。

    ・8月 北野しらかば幼稚園改修工事完了。

    ・札幌白樺幼稚園にウガンダ大使訪問。

    ・学園サッカー大会第25回記念、厚別公園競技場でコンサドーレのサッカー指導。

  6. 2004年(平成16年)

    ・第27回北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)でもみじ台幼稚園が公開保育。

    ・社会福祉法人大藤福祉会 屯田大藤保育園開園。

    ・北都幼稚園が第36回札幌市私立幼稚園連合会の白石区教育研究大会にて公開保育。

    ・学園創設者 初代本郷幼稚園園長大谷フヂ子氏 逝去。

    ・あいの里大藤幼稚園開園10周年

  7. 2003年(平成15年)

    ・第26回北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)で札幌白樺幼稚園が公開保育。

    ・もみじ台幼稚園開園30周年。

    ・第23回北海道幼児音楽研究会(於:大谷地小学校)で札幌白樺幼稚園寳住順子教諭(さくら組)が公開保育[合奏]。

    ・札幌白樺幼稚園1学級増築。

  8. 2002年(平成14年)

    ・札幌白樺幼稚園・園長に中村みどり就任。

    ・第25回北海道幼年美術の会夏季大学(於:本郷幼稚園)であいの里大藤幼稚園が公開保育。全道から70名参加。

    ・大藤子ども園開設。

  9. 2001年(平成13年)

    ・第4代理事長に大谷和彦就任。あいの里大藤幼稚園・園長に吉田深雪就任。

    ・北都幼稚園・園長に大谷直紀就任。

    ・第24回北海道幼年美術の会夏季大学(於:本郷幼稚園)で、新さっぽろ幼稚園が公開保育。全道各地から90名参加。

    ・北野しらかば、札幌市私立幼稚園連合会の清田区・豊平区教育研究大会で公開保育。

    ・10月 第21回学園サッカー大会を札幌ドーム(屋外グラウンド)で開催。

  10. 2000年(平成12年)

    ・学園本部長に大谷和彦(北野しらかば幼稚園長)就任。

    ・札幌白樺幼稚園・園長に青山隆就任。

    ・あいの里大藤幼稚園・園長に大谷直紀就任。

    ・第23回北海道幼年美術の会夏季大学(於:本郷幼稚園)で、北都幼稚園が公開保育。(7月29日・30日)全道各地から約90名参加。

    ・北都幼稚園開園20周年。記念誌等を発行。

    ・札幌市・瀋陽市の友好提携20周年記念親善訪問団に、河原昌春理事長、大谷和彦本部長が参加。大藤学園の姉妹園・瀋陽市商業局付属幼児園を訪問。

    ・学園サッカー大会20回記念大会。年長児による「よさこいソーラン踊り」も花を添える。

1990年代 〜 2000年代

2000s

  1. 1999年(平成11年)

    ・北野しらかば幼稚園開園20周年記念の音楽会、札幌コンサートホール“Kitara”で開催。バレエ音楽「白鳥の湖」や、ベートーベンの交響曲第5番「運命」(第1楽章)等を演奏(2月20日)。

    ・第22回北海道幼年美術の会夏季大学(於:本郷幼稚園)で、本郷幼稚園が公開保育。(7月29日・30日)全道から約140人が参加。

    ・第3代理事長に河原昌春就任。

  2. 1998年(平成10年)

    ・第21回北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)で、新さっぽろ幼稚園が公開保育。全道約90名が参加。

    ・本郷幼稚園の大谷外吉園長(初代理事長・学園長)が自分史「さびたの花」を刊行。

  3. 1997年(平成9年)

    ・本郷幼稚園第2期工事スタート(4月)。

    ・第20回北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)で、北都幼稚園が公開保育。

    ・本郷幼稚園新園舎完成(10月)。鉄骨3階建。

    ・大藤学園創立40周年記念式典、および本郷幼稚園新園舎完成祝賀会(10月25日・於:札幌ガーデンパレス)

  4. 1996年(平成8年)

    ・本郷幼稚園改築工事スタート(4月7日)。

    ・広報紙「大藤通信」100号発行を達成(4月26日号)。

    ・本郷幼稚園第1期工事完成(8月)、鉄骨3階建。5教室、ホール、プール室、および大藤英語学院スタッフ室等。

    ・中国・黒龍江省政府機関事務管理局付属幼児園(ハルビン市内4園)と姉妹提携(9月7日)。大谷理事長(当時)が現地訪問。

    ・第19回幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園)で、北野しらかば幼稚園が公開保育。全道から約90名が参加。

  5. 1995年(平成7年)

    ・あいの里大藤幼稚園を開園。園長に大谷邦彦就任。

    ・8月に同園増築工事(5学級)完成。

    ・北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園が公開保育)。

    ・北海道私立幼稚園協会(北私幼)研究大会(於:旭川)で、吉武久美子教諭が研究発表。

  6. 1994年(平成6年)

    ・あいの里大藤幼稚園の園舎建設(6月着工、11月完成)、施工は東建工業株式会社。

    ・北海道幼年美術の会夏季大学(於:札幌白樺幼稚園が公開保育)。

    ・北海道私立幼稚園協会(北私幼)の全道研究大会(於:北見)で、岡崎明美総主任教諭が研究発表。

  7. 1993年(平成5年)

    ・あいの里大藤幼稚園用地買収(住宅・都市整備公団)。

    ・北都幼稚園増改築工事完成。プール専用室も誕生。

    ・北海道幼年美術の会夏季大学、札幌白樺幼稚園で開催(8月2日・3日)。全道から80余名参加。

  8. 1992年(平成4年)

    ・6姉妹園対抗サッカー大会、初めて厚別公園スタジアムで開催(10月2日)。

  9. 1991年(平成3年)

    ・瀋陽市第20中学校の白景林校長ら3人、札幌白樺幼稚園を親善訪問。園児たちが歓迎集会(1月24日)。北都幼稚園10周年。記念誌発行や作品展(2月24日)。

  10. 1990年(平成2年)

    ・札幌市・瀋陽市の友好提携10周年記念親善訪問団に、大谷理事長、河原本部長が参加、板垣市長らとともに瀋陽市を訪問(7月8日~10日)。

    ・姉妹園での歓迎会にも出席、交流を深める。また、ソ連ノボシビルスク市との友好都市提携調印式(7月13日)にも出席。

    ・北野しらかば幼稚園うさぎ組の園児33人(担任:武田裕子教諭)、北海道ムーブメント教育研究大会で公開保育(7月28日、新川中央小)。

    ・札幌白樺幼稚園が札幌市私立幼稚園連合会の白石地区教育研究大会で公開保育。

1970年代 〜 1990年代

1990s

  1. 1989年(平成元年)

    ・北野しらかば幼稚園10周年記念音楽祭、道新ホールで開催(2月26日)。ドボルザークの交響曲第9番「新世界」などを合奏。

    ・もみじ台幼稚園改築工事(3月着工、8月完成)、施工は中山組。地下1階、地上2階、第1期工事、8教室完成(5月13日)。

    ・はまなす国体秋季大会開会式の集団演技に、本郷幼稚園の年長児が出演(9月17日、厚別運動公園競技場)両陛下ご臨席。

    ・もみじ台幼稚園改築完成と新さっぽろ幼稚園増築の合同完成祝賀会挙行(10月7日、もみじ台幼稚園ホール)。

    ・北都幼稚園グラウンド拡張。隣接地3,865m²を買収(6月)、既存面積と合わせて7,836m²に。

  2. 1988年(昭和63年)

    ・新さっぽろ幼稚園を開園。第一回目の入園式は4月9日。

    ・北都幼稚園1学級増築。新さっぽろ幼稚園3学級増築。

    ・瀋陽市第二中学校校長、教育委員会主任ら、札幌白樺幼稚園を親善訪問。園児たちが歓迎音楽会。

  3. 1987年(昭和62年)

    ・札幌白樺幼稚園改築。同園第1期工事完成(施工は伊藤組土建株式会社)、新園舎で保育始まる(6月10日)。完成は8月10日。新さっぽろ幼稚園新設工事、西松建設株式会社札幌支店と契約、地鎮祭を行う(8月6日)。11月完成。

    ・大藤学園創立30周年記念、札幌白樺幼稚園落成記念式典と祝賀会(10月3日)。中国から姉妹園の高樹嵐園長(瀋陽市第一商業局付属幼児園)も出席。式典のほか、園児たちの歓迎集会にも臨む。

    ・ギブアス・大藤英語学院開講。

  4. 1985年(昭和60年)

    ・第2代理事長に大谷邦彦就任。本部長に河原昌春、事務長に大谷直紀、また新設ポスト学園長に大谷外吉がそれぞれ就任(4月)。

    ・姉妹提携5周年事業として、大谷邦彦理事長、河原本部長の両名、板垣札幌市長らとともに瀋陽市を再訪(9月23日)。

  5. 1984年(昭和59年)

    ・北都幼稚園増築。

    ・札幌市私立幼稚園連合会の研究大会で、北都幼稚園が公開保育(10月8日)。

    ・瀋陽から「豊平川は遼河に連なる」の作曲者・秦咏誠氏来訪。北都幼稚園で歓迎集会。

  6. 1983年(昭和58年)

    ・北都幼稚園増築。

    ・札幌市私立幼稚園連合会の研究大会で、北都幼稚園が公開保育(10月8日)。

    ・瀋陽から「豊平川は遼河に連なる」の作曲者・秦咏誠氏来訪。北都幼稚園で歓迎集会。

  7. 1982年(昭和57年)

    ・北都幼稚園増築。9学級となる。

    ・瀋陽市から馬興国氏(遼寧大学日本研究所講師、「豊平川は遼河に連なる」の作詞者)を迎え、姉妹提携記念祝賀会。中国領事ら多数出席。北野しらかば幼稚園で、各園の園児たちによる歓迎集会(6月22日・23日)。

    ・日本私立幼稚園協会全国大会の見学園として、本郷幼稚園が保育を公開(7月29日・30日)。幼年美術夏期大学(7月31日・8月1日)が、北野しらかば幼稚園を会場にして開かれる。

  8. 1981年(昭和56年)

    ・北都幼稚園を開園。園長は大谷外吉理事長の兼任。札幌白樺幼稚園園長は大谷邦彦本部長の兼任。

    ・札幌市の友好都市、中国の瀋陽市の第一商業局付属幼児園と姉妹園提携の調印。大谷外吉理事長、大谷邦彦本部長、河原昌春事務長(当時)の3名が、札幌市長らと同行、国際親善を果たす。

  9. 1980年(昭和55年)

    ・傘下5番目の姉妹園として、北都幼稚園園舎完成。5学級。

1980s

  1. 1979年(昭和54年)

    ・北野しらかば幼稚園を開園。園長に大谷和彦就任。学園本部事務長に河原昌春就任。もみじ台幼稚園園長に大谷玲子就任。

  2. 1978年(昭和53年)

    ・学園傘下4番目の姉妹園として、北野しらかば幼稚園を開設。園舎落成と学園創立20周年記念式典を併せて行う。学園本部事務局も同園舎内に設置。

  3. 1975年(昭和50年)

    ・本郷幼稚園、北私幼研究大会において公開保育「劇あそび」を披露。もみじ台幼稚園、同じく、北私幼研究大会において公開保育と研究発表。

    ・学園本部を設置。本部長に大谷邦彦就任。もみじ台園長に江上寿幸就任。

  4. 1974年(昭和49年)

    ・もみじ台幼稚園2学級増築。園長に大谷邦彦就任。本郷幼稚園3階増築。

  5. 1973年(昭和48年)

    ・もみじ台幼稚園を開園。園長に高島豊蔵就任。札幌白樺幼稚園から一部園児を移籍。

  6. 1972年(昭和47年)

    ・白石区(当時)もみじ台団地最初の幼稚園として、もみじ台幼稚園園舎完成。5学級となる。

  7. 1971年(昭和46年)

    ・札幌白樺幼稚園増築。9学級となる。

1950年代 〜 1970年代

1970s

  1. 1969年(昭和44年)

    ・本郷幼稚園第2期工事完成。園舎落成ならびに10周年記念式典を行う。幼小中高全道演劇研究大会に、幼稚園部代表として劇あそびを発表。

  2. 1968年(昭和43年)

    ・白樺分園を札幌白樺幼稚園として独立。4学級。

    ・本郷幼稚園改築。鉄骨鉄筋2階建て第1期工事完成。開道百年祭典に出場(円山総合グラウンド)。

  3. 1967年(昭和42年)

    ・私立大藤学園から学校法人大藤学園となり、初代理事長に大谷外吉就任(12月24日認可)。

  4. 1966年(昭和41年)

    ・白石区南郷通18丁目北43番地に、分園として白樺幼稚園を開園。園児40名を移籍。2学級。

1960s

  1. 1958年(昭和33年)

    ・札幌市白石区本郷通6丁目南15番地において、本郷幼稚園の建設に着手。

    ・本郷幼稚園、白石地区最初の幼稚園として開園。1学級30名。大谷フヂ子園長就任。